コラム

出会いの確率大、結婚式の二次会って出会いがあるの?

出会いの確率大、結婚式の二次会って出会いがあるの?

新郎新婦の知り合いが参加していれば出会いの確率は高まる

結婚式の二次会は、親族のみでなく新郎新婦の学生時代の友人や職場の人など他の人も参加していれば、出会いの確率は高まります。

新郎新婦は恋愛をして結婚したため、同じような環境や価値観の人も多く、恋愛の相手として適切な相手です。

もし高学歴、高収入の人と結婚した場合、同じ学校や職場ですとそのような相手も見つかりやすくなります。

また自然な形で話しかけることもできますので、普段出会いに警戒している人も、雑談から入りやすくなります。

双方二次会のためにおしゃれをしていますので、お見合いパーティーにも似ています。

新郎新婦の顔を立てる意味で不適切なことはできない

恋人探しに置いてまじめな恋愛を探していない場合、ヤリモクや浮気相手探し、二股の相手などに知らない間になってしまったということがあります。

しかしながら出会いの場が知り合いの二次会になると、新郎新婦の顔を立てる意味でもあまりいい加減なことはできません。

遊びではなく最初からまじめな相手を探しやすくなっているといえます。

騙されやすい人やまじめな恋愛を探している人にとっては、絶好な機会です。

一対一でのコミュニケーションではなく、友人同士で輪も広げやすく、新たに合コンの場所を設けることにつなげることもできます。

二次会に直接出ている人から、違う他の輪を広げることもできますので、出会いの幅は広がっていくとも言えます。

-コラム